>> >> 商品説明丸パク問題対応アップデートもキタ!いつの間にか楽天ROOMのアプリが出ていたので試してみました

商品説明丸パク問題対応アップデートもキタ!いつの間にか楽天ROOMのアプリが出ていたので試してみました

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[AD]

IMG 20140908 001

ども、コンニチワ。創業当初の楽天に誘われて「ヤダよ、そんな訳の分からんショッピングサイトの寄せ集め。」って断った程度に先見の明の無い いぢま。@ezm_t )です。

楽天市場から好きな商品を選んで集めるだけで簡単に楽天スーパーポイントが稼げる自分のお店が持てるよ!ってんでサービス開始とほぼ同時に使い始めた楽天のウェブサービス『ROOM』なんですが、スマホからの利用が超イライラだったんですよね。
早く iOS アプリが出ないかなあとか思いつつもあまり気にしてなかったら、いつの間にかアプリ出てたんですねw
で、早速入れて、レビュー記事書こうと思ってたらタイミングよく昨日(2014年09月08日)アップデートが来て批判の的だった商品説明丸パクリ問題にも対応したって事で、その辺も合わせてご紹介します。

楽天でのお買い物が大好き♪ってな貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[AD]

楽天『ROOM』って何だ?

楽天の『ROOM』とは楽天市場で販売されている商品の中から「これは便利!」とか「これカワイイ♪」とか思わずオススメしたくなっちゃう物を選んで投稿する事で、自分の専用ページに集積されると共に自分のフォロワーのフィード上にも表示される商品のキュレーションサービスなのです。

「ROOM」は、楽天市場で購入した商品やお気に入りの商品を楽天会員IDで作成するユーザー専用ページ「myROOM」上に収集、紹介できるサービスです。「ROOM」では、自分のお気に入りの商品を「myROOM」上で収集することを「コレ!」といいます。「コレ!」した商品には、すでに楽天市場のページに掲載されている画像や説明文に、ユーザーが撮影した画像や文章の追加が可能なため、実際に商品を利用している写真や、お薦めポイントを付加して、より魅力的に好きな商品について語ることができます。単なる商品画像の収集・共有にとどまらず、自分らしく商品を紹介するオリジナルのページ作りが可能なサービスです。

via. 楽天株式会社:  楽天、新サービス「ROOM」を開始楽天市場の購入商品、お気に入り商品を収集、紹介し合えるキュレーションサービス | ニュース

しかも、その自分の投稿から他のユーザーが購入したした場合には、成果報酬としてその金額に応じた楽天スーパーポイント(売り上げ金額の1%相当)が自分のアカウントに入ってくるというオマケ付きです。
楽天スパーポイントですから、当然のことながら楽天市場でのお買い物などに使えちゃいます。

ま、現金収入ではありませんし、楽天市場限定にはなりますが、商品券的な感じのちょっとしたお小遣い稼ぎも出来ちゃうんです。
そうゆう意味で、楽天さんもアプリのタイトルに「好きなモノを集めてお店を作る」ってな副題を付けている訳ですね。

でも、まあ、そこがメインじゃなくて、自分のセンスに合ったユーザーをフォローする事で、膨大な楽天市場での取り扱い商品の中から自分に合った商品を見付け易くなるとか、全く感性の異なるユーザーから新たな発見があったりとか、そういった部分を楽しむ感じですかね。

楽天スーパーポイントはあくまでオマケぐらいに思っていた方がイイと思います。
でないと、単なるアフィリエイトの塊でしかなくなっちゃいますからw

ROOM アプリの使い方

基本的には既存のウェブ版の UI(ユーザーインターフェース)を踏襲しているので、既に『ROOM』をお使いの方々には特に説明の必要はないと思います。
とは言え、まだ『ROOM』自体を知らないかもいらっしゃるでしょうから簡単に使い方を解説しておきますね。

各タブの説明

IMG 20140908 002
▲ こちらがメインとなる「フィード」画面です。

自分がフォローしているユーザーさんや自分が「コレ!」した商品がズラッと表示されます。
画面下のアイコンをタップする事で他の画面(タブ)に切り替えたり出来ます。

で、気に入ったら「いいね」したり、自分も紹介したいと思ったら「コレ!」する訳です。

因みに、自分の投稿に「いいね」や「コレ!」が増えると評価(ランク)が上がって、表示準などで優遇されたりするらしいです。

IMG 20140908 003
▲ 「見つける」タブでは自分がフォローしていないユーザーさんの投稿した商品やおすすめのオフィシャルユーザーが確認出来ます。

勿論、ここから新たにフォローしたり、商品を「コレ!」したり出来ます。

IMG 20140908 004
▲ 「お知らせ」タブは運営さんからのお知らせや自分に関わるアクティビティが表示されます。

myROOM」は自分専用のページになります。
ここでは自分の投稿した(収集した)商品を確認したり、プロフィールや各種設定を変更したり出来ます。

myROOM」画面右上の歯車アイコンをタップすると設定画面に切り替わります。

IMG 20140908 005
▲ ROOM 上での自分のプロフィールを編集するには「プロフィール編集」を選択します。

IMG 20140908 006
▲ 「SNS連携設定」では Facebook や Twitter などの SNS との連携を設定出来ます。

IMG 20140908 007
▲ 「お知らせ設定」で設定したタイミングでメールによる通知を受ける事も出来ます。

IMG 20140908 008
▲ 「売上確認」を選択すれば月単位での自分の売り上げ金額(報酬ポイント)を確認出来ます。

「+」マークからの新規投稿

メイン画面下部に並ぶアイコンの中央の「」をタップするとサブメニューが開いて、新たに商品を投稿する様々な方法が用意されています。

IMG 20140908 009
▲ 「購入履歴」では自分が楽天市場で購入した商品が一覧表示され、そこからオススメしたい商品を「コレ!」する事が出来ます。

あ、因みに、ゴスロリローファーとか炭酸パックはオイラが使ってるんじゃないですよ。
分かってると思いますがw

IMG 20140908 010
▲ 「お気に入りブックマーク」は楽天市場で「お気に入りブックマーク」した商品が表示され、同じようにそこから「コレ!」出来ちゃいます。

オイラは、今、まだ何も無い状態です。

IMG 20140908 011
▲ 「商品URL検索」では楽天市場での商品詳細画面の URL が分かっている場合や、ブラウザなどから URL コピペする場合に使います。

IMG 20140908 012
▲ 「商品キーワード検索」は商品名で検索したり、特定の商品に限定せずにキーワードでざっくり抽出してから選んだり出来る訳ですね。

↓こんな風に。

IMG 20140908 013
▲ キーワード "仮面ライダー" に関する商品がズラッと出て来ました♪

投稿画面

他のユーザーの投稿した商品を「コレ!」した場合でも、上記の方法で全く新たに投稿した場合でも投稿方法は同じです。

IMG 20140908 014
▲ 画像をタップする事で投稿に表示させる写真を選択出来ます。

もし、自分が既にその商品を持っていて独自に写真を撮っているなら「」をタップしてオリジナルを画像をアップする事も出来ます。

IMG 20140908 015
▲ 商品紹介の部分にその商品のオススメポイントや自分が使った感想などを書き入れ、画面右上の「コレ!」をタップすると投稿完了です。

今回(2014年09月08日)のアップデートまでは、この商品紹介部分がデフォルトで他のユーザーさんが投稿したそのままにコピーされていて、知らずにそのまま投稿しちゃうが続出した為に、「パクリ投稿許せん!」とか「サービスとしてク○仕様だ!」とか散々荒れてましたが、ブランクで表示されるように修正されています。

これで、一つ懸案事項が解決されましたし、アプリの方が断然サクサク動いてストレスが無いので、また少し利用してみようかなという気になりました。
もし、貴方も気になるようでしたら、楽天のアカウントさえあればスグに始められますし、アプリも無料で余分な出費は必要ありませんから、試しに使ってみるのもイイかもしれません。

▼ あ、そうそう、オイラの myROOM へのリンクも貼っておきますので、見てもよろしくてよ。
パンジーいぢま。(ijima)のROOM

さてさて、この記事は貴方のお役に立てましたでしょうか...。

ROOM 好きなモノを集めてお店を作る|みんなで作るショッピングアプリ
カテゴリ: ライフスタイル
販売元: Rakuten, Inc.
価格: 無料

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ