>> >> 【リポート】ウイルスバスター クラウド 10 発売記念トークイベントでウイルス対策の大切さを再確認してきました #セキュリティな夜

【リポート】ウイルスバスター クラウド 10 発売記念トークイベントでウイルス対策の大切さを再確認してきました #セキュリティな夜

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[AD]

IMG 20150906 001

ども、コンニチワ。その昔、6500種類ものウイルスを所有するウイルスコレクターだった いぢま。@ezm_t )です。あ、今は1つも持ってませんので、あしからず。

今回、そんなオイラも Windows を使っていた頃にお世話になっていたウイルスバスターでお馴染みのトレンドマイクロさん主催のトークイベント『ウイルスバスター クラウド 10 発売記念!人気Webライターヨッピー×ギーク女子池澤あやかのガチでセキュリティな夜』に参加してまいりました。

結論から言いますと、Mac だろうが Windows だろうがマジヤバイからウイルス対策ちょー大事って感じです。
もし、貴方が「何を大袈裟な事を言ってやがんだw」って思ったなら、お願いですから最後まで読んでください。
きっと考えが変わるはずです。や、マジでマジでw

[AD]

パソンコンの進歩とウイルスの遷移

さて、ネット上で面白いネタを提供し続けていて今回の登壇者でもある Web ライターのヨッピーさんですが、パソコンとの出会いは同級生の為に買いに行っていたエロゲーだったとのことで、全く芯のブレない方なんだなあと感心しました。
いやいや、馬鹿にしている訳じゃなく、キャラの確立というか、ブランディングというか、何か諸々大事なんだねと思ったし、何事もブレずにやり続けるとその道のプロになれるんだなって事を再確認いたしましたよ。

オイラなんか飽き性だから、色々長続きしなくて、みんな中途半端に終わってる。
長く続いているのは今の仕事とこのブログぐらいですね。

変わらずやり続ける事は大切なんですが、一方で日々変わり続けているものあって、これもまた大事なんですね。
ヨッピーさんがエロゲーをやりたくて親に頼んで買ってもらったPCも、今となってはスマホにも負けてしまうかもしれないぐらいにパソコンやそれを取り巻く環境は当時からは考えられない程とんでもなく進化してきました。

それに連れてウイルスも進化し続け、その目的も手口も巧妙さも変わってきているんです。

IMG 20150906 002
▲ 初期のウイルスは作成者のスキルを誇示するようなものが多かった

コンピュータの操作にコマンドを打ち込んでいたマウスもないような時代には、ウイルス作成者もハッカー(クラッカー)の類も自分のスキルの高さをアピールしたり愉快犯的な目的だったので被害者にも分かり易かったんですよね。
感染したら画面に救急車が走ったり、ドクロマークや「やってやったぜ」みたいなメッセージが出たり...。

で、Mac や Windows95 の登場によってグラフィカルで直感的な操作が可能になって、爆発的にパソコン利用者が増えるとコンピューターウイルスも当然のように多種多様になって増えていった訳です。

IMG 20150906 003
▲ ファイルを実行しなくても感染するなど、ウイルスも進化していった

その後、インターネットの普及や技術の向上によって、ネット上での銀行取引やクレジットカードの利用や、個人情報の登録などが行われるようになってくると、ウイルスを作る輩も変化していきました。
技術力を誇示する目的から、直接的に金銭目的にと変化し、その手口も巧妙化していったのです。

感染した事を気付かせず、オンラインのアカウントやパスワードから個人情報やクレジットカード情報までもパソコンをお使いの皆さんの知らないうちに盗んでいくものになっているのです。

「てか、怪しいサイトとか見ないから平気♪」なんて高を括っている貴方!
はい残念、今時のウイルスは普通のサイトにもその触手を伸ばしているんです。
エロじゃなくても感染するんです。
名の通ったフリーソフトのダウンロードサイトなどにウイルスを仕込み、ダウンロードファイルはまともなソフトウエアなのに、サイトを開いた瞬間に感染するってやつもあるんだそうです。

そのデモも見せていただきました。

IMG 20150906 004
▲ サイトを開いた瞬間に一瞬だけ出現する謎のプロセス

タスクマネージャーで実行されているプロセスを監視しながらサイトを開いくと、その瞬間にプロセスが増え、直ぐに消えました。
本当に一瞬の事でしたが、この間にウイルスはウェブブラウザの一部機能として埋め込まれてしまっているのだそうです。
その後はそのブラウザで見たサイト、打ち込んだパスワード、カード番号など、すべてウイルス製作者など悪意の第三者の元に自動的に送信され続けてしまうのだそうです。

昔懐かしいブラクラなんて可愛いもんですわ。

今回見たのはデモサイトでしたが、実際に被害のあったサイトを忠実に再現したものだそうですから、最早名の通った企業の正規のサイトでも安心はできないのです。
しかも、感染したかどうかは見た目に全く分からないのですから「感染した事ない」は、もしかしたら貴方が気付いていないだけなのかもしれないんですよ。や、マジでマジで。

IMG 20150906 005
▲ ウイルスの進化とウイルスバスターの進化は比例する

そんなウイルスの変化にいち早く対応し、私たちのパソコン環境を守ってくれているのがウイルス駆除ソフトやセキュリティソフトを開発・販売している各社で、トレンドマイクロさんもその1社な訳です。

その歴史は以外と古く、Windows95 より前の 1991年には既にウイルスバスターの日本国内での販売を開始しているんですね。
そして、前述したようなウイルス自体の目的の変化にも素早く対応し、より快適にパソコンを使ってもらおうと負荷の高い処理をサーバー側で行うクラウド版をリリースしたりと、常に進化を続けているのです。

余談ですが、今回の登壇者の一人である池澤あやかさんも1991年生まれでウイルスバスターと同い年なんです。

ウイルスバスター クラウド 10

そしてこの度発売された『ウイルスバスター クラウド 10』はWindows 10 に早くも対応すると共に、遂にマルチデバイスにも対応して Windows、Mac、だけでなくAndroid端末、iOS、Kindele Fireシリーズにも対応を果たした最新版です。

トレンドマイクロの木野さん曰く、トレンドマイクロさんの開発ポリシーとして、防御力を第一に考えているので、動きの軽快さの為に性能を落とす事はしたくない、しないのだそうです。
その代わり、クラウドでできる処理はクラウド側で行う事でクライアントの負荷を下げてパソコンの動作が重くならないように対策していて、その為に開発メンバーは血の滲むような努力をしているのだそうです。

オイラもエンジニアの端くれなので、その生みの痛みはよく分かります。

IMG 20150906 006
▲ 白いパッケージは『デジタルライフサポート プレミアム』付属版

実は、オイラも今回初めて知ったんですが、ウイルスバスターには最近CMなどで良く見かける赤いパッケージの通常盤の他に、白いパッケージの『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム』というものがあります。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

この『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム』はウイルス関連やウイルスバスターのサポートだけでなく、デジタル関連の全ての相談に乗ってくれるトンデモナイサービスなんです。
「町内会のチラシを作りたいんだけどどうしたらいい?」とか「LINEの使い方教えて!」とかトレンドマイクロ製品に直接関係ない内容でも全て相談にのってくれるんです。
これはすごいわ。

トレンドマイクロさん、ごめんなさい。オイラは良くあるサポート期間を延長するだけのものだと思っておりました。ホントごめんなさい。

これはもう、年配の方や、パソコンやスマホの操作に不慣れな方は絶対オススメですよ。
だって、自分のパソコンやスマホを守ってくれるだけでなく、トレンドマイクロ製品に直接関係ない相談にも乗ってくれちゃうんですよ。
それを通常盤に数千円プラスするだけで、何度でも利用できるなんて、信じられない程の親切サービスじゃないですか。

IMG 20150906 007
▲ パソコンやスマホなどの知識に自信がなければ白いパッケージがオススメ

いやあ、トレンドマイクロさん、実にユーザーの事を考えてくださってる。
今回のトークイベントの中でもトレンドマイクロの森本さんが思わず「ウイルス対策ソフトを入れてない方がいらっしゃったら、ウチのじゃなくても良いから取り敢えず入れてください。本当に危険なんです!」って商売を忘れた発言をされていて、いや、こりゃガチだなと、能天気なオイラも流石に危機感を持ちましたし、商売抜きで心配してくれる姿勢に非常に好感を持ちましたね。

もうねえ、胸熱なお話沢山聞かせて頂いちゃって、これを機会に『ウイルスバスター』使ってみようかなって気になっちゃいますよ。
いやいや、使いますよ。

それでも、いきなり購入して「何か違う」ってなっちゃうのが嫌な人には今回のイベント参加者のブログ経由で 90日間無料体験版ってな特設ページを用意して頂いてますので、下のリンクからダウンロードページに移動しちゃってください。
勿論、いきなり購入しちゃっても良いですよw
同じく下のリンク先に購入用のボタンも用意されています。

下記の特設ページからのダウンロード可能期間は2015年09月31日までですので、気になった方はお急ぎお試しください。

ウイルスバスター クラウド 10 90日無料体験版 - トレンドマイクロ
※ Mac 版の試用期間は30日間です。

IMG 20150906 008
▲ 左からトレンドマイクロ:森本さん、ヨッピーさん、池澤あやかさん、トレンドマイクロ:木野さん

実にためになるお話、エロいお話、可愛いエピソード、胸熱なエンジニア話をお聞かせくださったご登壇者の皆様ありがとうございました。
懐かしいインターネット黎明期の話もあり、ちょいエロもあり、本当に楽しく、それでいてガチでセキュリティな夜でございました。

Mac をメインで使うようになって、ウイルスの脅威とは無縁のような気がしておりましたが、今や Mac も標的にされていますので、これを機に真剣にウイルス対策について考えてみようと思った次第です。
本当に良い機会を与えて頂きました。
まずはウイルスバスターをインストールするところから始めますわ。や、マジでマジでw

さてさて、今回の記事は貴方のお役に立てましたでしょうか...。

[スポンサードリンク]
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ