>> >> 【リポート】トレンドマイクロが日本を救う?!3000万人高齢者の情報改革を担うデジタルサポートとは何か

【リポート】トレンドマイクロが日本を救う?!3000万人高齢者の情報改革を担うデジタルサポートとは何か

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20151214 001

ども、コンニチワ。いつも誰かに助けられている甘え上手な いぢま。@ezm_t )です。
お世話になっております。ありがとうございます。

前回、『ウイルスバスター クラウド 10』発売記念トークイベントに参加させて頂いたトレンドマイクロさんから、前回のイベントでは少ししか触れられなかった『デジタルサポート』について詳しく話したいから来なさいよとお誘い頂きましたので、今回もありがたく参加させて頂きました。

[K]【リポート】ウイルスバスター クラウド 10 発売記念トークイベントでウイルス対策の大切さを再確認してきました #セキュリティな夜 - Knowledge Colors

さて、今回ご案内頂いた『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルサポート プレミアム』ってのはPC、スマホなどのデバイス、OS、アプリなどの種類やメーカーに関係なく何でも相談できちゃう年中無休のサポートサービスなんですね。
そうなんです、トレンドマクロ製品じゃなくてもいいんです。すごくないですか?
って事で、今回伺った内容をご紹介していきますね。

サポートされたい貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[スポンサードリンク]

って事で、まずは今回のトークイベントのゲスト登壇者をご紹介。

IMG 20151214 002
▲ 前回に引き続きゲスト登壇のヨッピーさん

前回に引き続きメイン登壇者は面白ネタを配信する『オモコロ あたまゆるゆるインターネット』などでご活躍の WEBライターのヨッピーさん。

実はヨッピーさん、「スマホやタブレットとかって、高齢者の人達にこそ使われるべきなんじゃないの?」とか、「高齢者が元気になれば高齢者医療とかの問題の解決にも繋がるんじゃない?」とか、「3000万人の高齢者向けのアプリやサービスはビジネスチャンスでもあるよね」なんて常々思っているのだそうです。
で、この『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルサポート プレミアム』がその思いにマッチし過ぎているのでコレを売りたいから言ってるとか思われがちだけど、逆にトレンドマクロさんをダシに使って自分の思いを喋ってる感じなんだそうです。

まあねえ、スポンサーから言われてその通りにしゃべるような人じゃないですからね。
ある意味正直な人ですw

そして、もう一人のゲストはコンピューターおばあちゃんとか、ツイッターおばあちゃんなんて言われて話題のミゾイキクコさんです。
今回はインタビュー映像とほんの一瞬のテレビ電話でのご出演でした。

IMG 20151214 003
▲ ツイッターのフォロワーが5万人越えのスーパーおばあちゃんミゾイキクコさん

ミゾイさんは、お仕事で原価計算などの集計作業の効率化の為に Excel を使おうと思ったのがパソコンを使い始めたきっかけだそうで、Win98からの PCユーザーなんですって。
そこから色々な事に興味が湧いて、インターネット黎明期にはその当時流行り始めていた自分のホームページを作ってみたりと、実はヨッピーさんとパソコン歴やWEBライターデビューは同じぐらいだったりするようです。

って事は、オイラとも同じぐらいになるけど、オイラより使いこなしてる感じでした。
ミゾイ先輩ゴイスー!

IMG 20151214 004
▲ 自身のIT歴や、心構えなどを語るミゾイさん

本はもっぱら電子書籍でキンドルは8台目、その他にiPadなどスマホ、タブレットを用途によって使い分けしていたり、自分で運ぶのが大変な大きなお買い物も専ら Amazon をご利用だそうで、もう Amazonさんはミゾイさんを名誉プライム会員とかにしてあげたらいいのにとか思っちゃいますw
また、ご自身が話題になるきっかけとなった Twitterなどの投稿はお孫さんが見ていて投稿が滞ると「大丈夫?」なんて連絡が来て、安否確認にもなっているとか...。

お孫さん共々素晴らしいですね。
何か正しいネットの使い方って感じです。

でも、ネットって色んな人がいるじゃないですか、嫌な思いをした事はないんですか?ってヨッピーさんの質問にも、「インターネットで嫌な思いはした事はないですよ。誹謗中傷はザラにあります。それを生き甲斐にしているような人もいますしねえ。そうゆうのは気にしないのが一番よ。」ですって、流石先輩全てを悟っていらっしゃる。

オイラもネガコメにいちいち凹まないようにしますw
ミゾイさんのお話は非常に勉強になりますね。
Twitterのフォロワーが5万人超える理由がよく解りました。

他にもオイラが激しく頷いたのは「分かる人って分からない人に教えようとしちゃうからダメなのよね。学校みたいに興味のないものまで教えられてると嫌んなっちゃうでしょ?」
「使えるように環境だけ整えてあげて、取り敢えず使わせてあげれば良いのよ。興味が湧けば分からないことはこっちから聞くようになるんだから。」ってなお言葉。
ですよね、オイラも基本興味のないものは学習意欲湧かないから教えられても覚えないす。

でもねえ、周りにそんな気の利いた人がいない人は困っちゃいますよね...。
そう!そんな方々にこそ『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルサポート プレミアム』がぴったりなんです!

スミマセン、思いっきり通販番組っぽくなっちゃいましたw
でもねえ、本当にそうなんですよ。ぴったりなんです。

IMG 20151214 005
▲ 聞きたい時に聞きたい事を聞ける

ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルサポート プレミアム』はセキュリティソフトと様々な問い合わせが出来るサポートサービスがセットになった製品で、365日深夜0時まで対応してもらえちゃうんです。

聞ける内容はPCに限らず、スマホ、タブレット、プリンタなどの周辺機器などの接続・設定、アプリの使い方、ウェブサービスの概要やアカウント登録方法なんてのも教えてくれちゃう何でもアリのサポートサービスなんです。

不安を与えず対応を爆速にする『Airサポート』

IMG 20151214 006
▲ ソフトインストール済みのPCを遠隔サポートする『Air サポート』

そして、お使いのPCに『ウイルスバスター クラウド 10』がインストールしてあれば Air サポートという仕組みによってPCトラブルの解決も爆速になっちゃうそうです。

どうゆう事かというと、電話対応で一番時間が掛かってユーザーにも負担を掛けるのが状況説明なんですね。
自分で何をしてこうなったかとか、自分のマシンスペックや環境を説明するのは初心者にとっては相当な負担ですし、聞き取りをしなくちゃいけないオペレーターさんも大変な訳です。

その部分をネットワーク越しにオペレータさんが即座に確認出来ちゃうのが Air サポートという訳なんです。

IMG 20151214 007
▲ オペレータさんが使う管理画面では即座にユーザーのデバイス情報が取得可能

しかも、勝手にマウスが動き出したり、ウィンドウが開いたり閉じたりする遠隔操作と違ってユーザーを驚かせたり不安がらせることなく必要な情報だけが確認できる仕組みになっているんですね。

IMG 20151214 008
▲ 用途に合わせて遠隔操作も可能

とは言え、オペレータさんの指示通りに複雑な操作ができない方もいらっしゃる訳で、そんな時には遠隔操作でウイルスの駆除を実行したりコマンドを実行したりって事も可能なので、そんなPC操作に不安がある方でも安心なんですね。

これ、ヨッピーさんの私物PCを使ってデモを見せて頂いたんですが、ホントにユーザー側の負担はほぼ皆無ですね。
状況の確認はオペレーターさんにお任せって感じです。
ただねえ、これ、色々丸見えになっちゃいますので、後ろめたい事がある人は利用し辛いかもしれませんねw

ど素人がトンチンカンな質問をしてもOKな『デジタルサポート』

IMG 20151214 009
▲ お題は「何も分からない初心者がテレビ電話を掛ける」

で、肝心の『デジタルサポート』に関してどのくらいど素人な質問をしても平気なのか、ヨッピーさんがど初心者(ちょっとやりすぎぐらいw)のフリをして実際に電話を掛ける実演もして頂きました。

IMG 20151214 010
▲ ど初心者のフリをしてオペーレーターに電話するヨッピーさん

ヨッピーさん(以下『ヨ』):「あのぉ、テレビ電話を掛けたいんですけど、どうしたらいいですか?」

オペレーターさん(以下『オ』):「お使いの端末・機器は何になりますか?」

ヨ:「iPad です。」

オ:「iPad ですと標準で『FaceTime』というアプリが入っていますので、そちらをお使い頂くことでテレビ電話をかける事ができます。」
オ:「まず、FaceTimeのアイコンをタップしてアプリを起動できますでしょうか?」

ヨ:「アプリって何ですか?アイコンってどれですか?」

ってな感じで『いやいや今時そこまで知らない人も殆んどいないだろwww』ってぐらいに完璧な初心者を演じきるヨッピーさんに対し、オペレーターさんは専門用語を分かりやすく言い換えたり、アイコンやボタン類の見た目を細かく描写したり、流石のヨッピーさんも「分かりません。」と言えないぐらいに丁寧で的確な指示で見事ミゾイさんとのテレビ電話を成功させたのでした。

IMG 20151214 011
▲ 無事ミゾイさんとのテレビ電話に成功!

いやあ、何が凄いって、オペレーターさんは音声のみでこちらの様子を全く知らない状態なのに的確な指示をしてくれるんですよ。
まるで横にいて見ながら教えてくれてるみたいなんです。

聞けばオペレーターさんたちは事前の研修で一定レベルの対応ができるまでは現場にも出られないし、オペレーターデビュー後も全ての問い合わせ内容を共有・検証してより分かり易く迅速にご案内出来るように検証し続けているのだそうです。
特に対応に時間が掛かったりユーザーさんが不満を感じていそうな対応に関しては徹底的に改善しているんだそうです。

で、各種端末や周辺機器、アプリやウェブサービスなどは常にその機能や操作方法を確認し合って、徹底的に頭に叩き込むんだそうです。
だから電話対応中にわざわざ同じ端末を用意して確認しながら...なんてまどろっこしい事をせず迅速に対応できるんですって。

いやあ、プロですね。
これなら機械音痴な方でも、ご高齢な方でも安心して電話できます。

高齢者を助け、初心者を助け、日本を救うかもしれないデジタルサポート

IMG 20151214 012
▲ 左からヨッピーさん、トレンドマイクロの斎藤さん、木野さん

前回はスライドを見たり、説明を聞いたり、ヨッピーさんの面白エピソードに笑ったりってな感じでしたが、今回は実際の管理画面を見せて頂いたり、本物のオペレーターさんとのやり取りを見せて頂いたりして、話を聞くだけでは分からなかったデジサポの凄さを知りましたね。

ぶっちゃけ、これだけオペレーターさんの教育や訓練に時間や労力を掛けてこの価格設定では割に合わないなんじゃないの?なんて突っ込みがヨッピーさんからも入ったりしましたが、デジタルサポートで儲けようって気はさらさら無いみたいです。

デジタル機器やアプリなどが使い熟せなくて利用を敬遠しているような方々を助けることで利用者の底上げになって、結果としてユーザーの絶対数やトレンドマイクロのファンが増えれば長い目で見た時に会社としてもプラスになるってなことらしいです。

特に、超高齢社会と言われるこのご時世に高齢者の方々のサポートをすることはこれからの日本にとっても重要なことなのかもしれないと感じました。
より多くの高齢者の方々がミゾイさんのようにデジタルデバイスやアプリ、サービスを使い熟せるようになれば、ネット通販を利用して買い物に出掛ける負担や事故に遭う確率を減らしたり、一人暮らしの方の安否確認を容易にしたり、ネットを活用した遠隔診療なんてのも一般的になるかもしれませんね。

そんなトレンドマイクロさんの『ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルサポート プレミアム』は離れて暮らす高齢の家族がいる方々や自分自身がデジタルとかITとかに不安がある方々の心強い味方になってくれるに違いありません。

更に、今回のイベントを記念して15%OFFで購入できるキャンペーンも展開中です。
以下のリンクから特設サイトに飛べますが、期間が2015年12月22日 17時までと残りわずかなので是非お急ぎご利用ください。

ウイルスバスター クラウド 10 + デジタルライフサポート プレミアム|お試しキャンペーン実施中!!

上記のキャンペーン以外にも3年版の有効期限を2ヶ月延長してくれるキャンペーンも実施中ですので、こちらを検討してみるのもいいかもしれません。
こちらも2015年12月22日 10時までの購入が対象ですので、お急ぎで!

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ