>> >> >> 【ニューオープン】銀座で海鮮BBQだと!?『銭函バーベキュー』で都会の真ん中なのに新鮮で美味しい北海道の味を堪能しちゃいました

【ニューオープン】銀座で海鮮BBQだと!?『銭函バーベキュー』で都会の真ん中なのに新鮮で美味しい北海道の味を堪能しちゃいました

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20160926 001

ども、コンニチワ。美味しいものが大好き いぢま。@ezm_t )です。

以前、『庄や』などを展開する株式会社大庄さんが立川にオープンした『旭日食肉横丁 立川肉市場』をご紹介いたしましたが、またしても大庄さんがやってくれました。
今度は、新橋にほど近い銀座8丁目に北海道海鮮バーベキューのお店をオープンするんですって!
ありがたいことに、今回もプレオープンイベントにご招待頂きましたので一足先に北海道海鮮BBQ体験してきました。

って事で、今回も飯テロ記事です。
腹ペコの皆さん、ごめんなさい。

[K]【ニューオープン】1フロアに味自慢の4店舗が軒を連ねる肉とお酒のワンダーランド『旭日食肉横丁 立川肉市場』で心ゆくまで肉とお酒を楽しみましょう - Knowledge Colors
【前回の記事】

[スポンサードリンク]

怒涛の旨いものラッシュ

IMG 20160926 002
▲ 激ウマの手羽先焼き

テーブルの真ん中に炭火の囲炉裏がある席着いて、まずは日本人の定番「とりあえず、生ビール」を頼んで、何を食べようかとメニューを眺めていると、目の前の焼き網に手羽先焼きがポンと置かれました。
何と、お通しが手羽先焼き、しかもプロの料理人さんが良い感じの焼き加減にまで焼いてくれたやつを持ってきてくれるので、そのままかぶりつけちゃいます。
これねえ、もう、これだけずっとお代わりしたいぐらいに美味かったっすよ。

お通しでこのレベルですから、期待も膨らみます。

photo by TSURUTA MAKOTO
IMG 20160926 003
▲ 北海炉ばたの極み!『極楽セット』2人前12,000円

海鮮BBQのセットメニューは2人前5,800円の『銭函入門セット』から2人前12,000円の『極楽セット』まで用意されています。
入門セットでも、大海老2尾、帆立2個、ニシン(開き)1枚、ラムロースジンギスカン、ラムソーセージ2本、焼き野菜、イクラご飯2膳、貝汁2杯、漬物、といった具合で、北海道の味を充分堪能できる内容になっています。

勿論、セットメニューだけでなく、単品メニューも豊富です。

IMG 20160926 004
▲ 秋といえば秋刀魚!『サンマ』650円

家で焼くと煙や臭いが気になる秋刀魚ですが、換気装置完備の炉ばたなら安心して焼きまくりの食いまくりです。
やっぱり秋刀魚は炭火焼きですね。良い焼き色に仕上がりました。

IMG 20160926 005
▲ 油ものっていて、ほっくほくの秋刀魚

この時期の秋刀魚は既に油ものっていて、焼いてる最中からジュワジュワっと油が垂れて炎が上がったりして、もう涎が止まりませんでした。
いやあ、炭火で焼くとこんなにもふっくらと美味しく焼きあがるんですね。
これはもう、美味い!以外の言葉が出ないです。日本人に生まれて良かったぁ。

IMG 20160926 006
▲ 『超速鮮魚5点盛り』1人前1,450円

超速鮮魚とは、漁師さんとの直接取引きによって獲れたての魚介類を毎日空輸する『羽田市場』というサービスを利用して、北海道の魚介類を東京でも鮮度抜群の状態で食べてもらおうというものです。
鮮度抜群ですから、焼かずにお刺身でもなまら(※1)美味い訳です。

※1:なまら・・・北海道の方言で「とても〜」とか「すごく〜」とか「非常に〜」という意味です。

IMG 20160926 007
▲ 『牡蠣』1個350円

こちらは単品で頼んだ牡蠣ですが、厨房でいい感じに味付けをして焼いて持ってきてくれます。
いい焼き加減で、ぷりっぷりで大粒な牡蠣はある程度食べて満足しているはずなのに更なる食欲を掻き立てます。

IMG 20160926 008
▲ ぷりっぷりな牡蠣が食欲をそそる

焼いた分だけ旨味というか牡蠣の甘みが凝縮されていて、思わず「旨っ!甘っ!」って声を出してしまいました。
あまりの美味しさに、これは生でも相当美味いに違いないと生牡蠣も頼んでしまいました。

IMG 20160926 009
▲ 『NZ生牡蠣』1個350円

思った通り、生牡蠣も美味しかったです。
但し、焼き牡蠣の濃厚な甘さを味わった直後だとどうしても比べちゃうので、頼むなら生牡蠣→焼き牡蠣の順番が良さそうです。

IMG 20160926 010
▲ 『鮭チャンチャン焼き』1,800円

直火焼きだけでなく、鉄板焼きも用意されています。
北海名物のちゃんちゃん焼きもオリジナルの味噌ダレがいい塩梅で、もの凄くご飯が欲しくなりますw

IMG 20160926 011
▲ 『まるごとカマンベール』1,000円

北海道産のカマンベールチーズを丸ごと火にかけて、とろっとしたところをパンなどに絡めて食べるっていう所謂チーズフォンデュ的な一品です。
チーズ好きには堪らないです。

IMG 20160926 012
▲ 『道産子ミルクメロン』1,200円

充分お腹も満足したのでデザートでも頼もうかと思ったらトンデモないものが目に飛び込んできました。
半分に切ったメロンの種を取り出した部分に北海道の美味しい牛乳を注いだ『道産子ミルクメロン』です。

果肉の部分をスプーンですくってミルクと絡めながら食べていくと徐々にミルクとメロンの果汁が混ざってきてミルクもメロン味になっていくので、最後に残ったミルクをメロンを器代わりに飲み干しちゃうなんて楽しみ方もアリです。

いやあ、これは贅沢の極みですね。

アクセス抜群の立地にオシャレな店内

銭函バーベキュー 新橋店(ぜにばこばーべきゅー しんばしてん)
〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目3 銀座8-3 西土橋ビル1階
TEL:03-6264-6451
営業時間:15:00〜翌4:00(※ 2016年09月26日・27日のみ 17:00〜24:00)
客席数:144席

肝心のお店の場所ですが、新橋駅からほど近い銀座8丁目の高速道路下になります。
新橋駅から女性の足でも徒歩1〜2分という好立地ですから、お仕事帰りに仲間とワイワイしたり、会社のイベントなどにも良さそうです。
あ、そうそう、こういったお店には珍しくシャンパンやワイン、カクテルなども取り揃えているので、女子会にもバッチリですよ。

photo by TSURUTA MAKOTO
IMG 20160926 013
▲ レトロ感のある煉瓦造りに赤提灯とネオンサインが目印

新橋駅から銀座方面に向かって横断歩道を渡ると首都高の下に目立つ赤いネオンが見えてきますので、迷うことはほぼないと思います。
お店のデザインコンセプトが『北海道の港町にある煉瓦倉庫跡地をそのままバーベキュー場にした』だそうで、歴史ある煉瓦造り倉庫のような外観にバーベキューの炎を思わせる真っ赤なネオンサイン輝いている訳ですね。
因みに、建物は首都高の真下にあって1階部分が半地下になっているので、階段を降って店内に入るようになっています。

IMG 20160926 014
▲ 北海道の港にあるレトロなレンガ倉庫を再現した店内

前述した通り、『北海道の港町にある煉瓦倉庫跡地をそのままバーベキュー場にした』がコンセプトなので、店内も実に雰囲気のあるオシャレな造りになっています。

IMG 20160926 015
▲ デートにも使えるカップルシート

銀座という立地を意識してなのか、カップルシートまで用意されているので、銀座でお買い物デートをした帰りに北海道の美味しいものを食べてお腹も満足しちゃうってプランも立てられちゃいますね。

オープン記念で2日間は全品半額!

そして、グランドオープンの今日(2016年09月26日)と明日(2016年09月27日)の2日間限定でドリンクを含む全てのメニューを半額で提供しちゃうそうですよ!
いやあ、ドリンクも半額なんて太っ腹過ぎますね。

こりゃあ、もう、仕事帰りに寄るしかないでしょ!
あ、そうそう、この2日間だけは通常の営業時間と異なり17:00〜24:00となりますのでご注意ください。

どうです、お腹が空いてきましたか?
そうですか、じゃあ、早速今夜『銭函バーベキュー』行っちゃいますか!

さてさて、今回の記事は貴方のお役に立てましたでしょうか...。

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ