>> >> >> 【今週のロビくん】DeAGOSTINIの週刊『ロビ』の第34号・第35号が届きました

【今週のロビくん】DeAGOSTINIの週刊『ロビ』の第34号・第35号が届きました

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20131030 001

ども、コンニチワ。『ロビ』くん専用バインダーを発注しそびれて冊子が山積みになっているいぢま@ezm_t )です。

って事で、今回も第35号の発売前の日曜日(2013年10月20日)に第34号、第35号が届きました。
今回はチョット色々バタバタしていてロビくん後回しにしてしまったので、1週遅れてのご報告になりました。スミマセン。
厳密には今週の〜ではなく、先週の〜になってしまいました。
こんなニッチなネタは読んでくれる人も居ないだろうなんて思ってたら、とある方に「毎回楽しみにしてます。」なんて言って頂いたのに。。。
ホントごめんなさい。

反省しつつ、今回も『ロビ』くんがどんな感じかご紹介していきましょう。

[スポンサードリンク]

開封の儀

IMG 20131030 002
▲ 今回も付属パーツが小さめなのでDeAGOSTINIオリジナルのパッケージで届きましたね。
オイラは開封し易いのでこっちの方が好きですw

IMG 20131030 003
▲ いつも通り、第34号・第35号が同封されていました。

遂に全体の半分まで来ましたよ!折り返し地点です!
いやあ、長かったあ。いやいや、この先も長いんですけどねw

さあ、では内容のご紹介にいきましょうか。

#34(第34号)

IMG 20131030 004
▲ 第34号の表紙です。

冊子の内容的には、危険な災害現場で救出作業を行う東京消防庁の救出ロボット『ロボキュー』の話、ロボットクリエーター高橋智隆氏と日本初の独立時計師・浅岡肇氏との対談、実際にあった「南オセチア紛争」を元に製作されたロボットファンタジー映画『オーガストウォーズ』の話、ロボットアームやロボットハンドなどの技術を応用した『ロボット義肢』に関する話、今号の組み立てガイドとなっております。

実際の紛争を元に作られたっていう『オーガストウォーズ』はテーマが重そうな感じですが、見た事無いので見たいと思いましたね。
あと、ロボット義肢の話はとても興味深いです。
近い将来、銀河鉄道999の様に機械の身体なんて事が現実になるのかもしれませんね。

IMG 20131030 005
▲ 今回の内容物はこんな感じになってます。

IMG 20131030 006
▲ 今回のパーツは、ラバーシューズ(左右)、モップ(×2)、両面テープ(×2)、サーボケーブルです。
モップって何だあ?!

と思ったら、完成すると『ロビ』くんったらモップシューズを履いてお掃除もしてくれるみたいですw
その時に使うモップシューズを作るって事みたいですが、何故こんな早い段階に作るんでしょうね。
完成まで保管しておかなくちゃいけなくなっちゃうから工程の終盤にお届けがヨカッタなあ。。。

IMG 20131030 007
▲ シューズの底に両面テープでモップを貼付けるという簡単なお仕事ですw
で、、サーボケーブルはいつも通り保護シールを貼付けたら次号まで保管って感じですね。

IMG 20131030 008
▲ 赤い点線で囲まれた部分が完成する訳ですね。
や、完成するんじゃ無くて履かせるですね。

IMG 20131030 009
▲ 今号の組み立てが完了するとこんな感じになります。

あはは、ホントにモップの付いたシューズですね。カワイイ♪ (*´∀`*)

#35(第35号)

IMG 20131030 010
▲ こちらは第35号の表紙です。

冊子の内容的には、水中での競技で技術を競う『水中ロボコン in JAMSTEC '13』の話、前号に引き続きロボットクリエーター高橋智隆氏と日本初の独立時計師・浅岡肇氏との対談、仮面ライダーとも戦隊ものとも違う昭和の特撮ドラマ『キカイダー01』の話、人間の動作をサポートする『パワーアシストスーツ』についての話、そして、今号の組み立てガイドとなっております。

IMG 20131030 011
▲ 今回の中身はこんな感じで、サーボモーターが1つですよと。

IMG 20131030 012
▲ 毎度お馴染みのサーボモーターです。
いつもどおり、テストして、ID書き込んでおしまいです。

IMG 20131030 013
▲ 作業工程としてはいつもの通りです。

IMG 20131030 014
▲ 赤い点線で囲まれた部分の組み込まれるサーボモーターのようです。

左足の足首を動かす為のサーボモーターって事ですね。
右足と同じ工程ならば次号で届くパーツに組み込んでいく事になるので、次号までこのまま保管ですね。

IMG 20131030 015
▲ って事で、サーボケーブルの取り付けとテスト・IDの書き込みが完了したら次号まで保管です。

今回は以上です。

週刊『ロビ』は全部70号までありますので、今回届いた35号でやっと半分です。
とは言え、まだ腕とか脚とかのパーツ単位でしかありませんが、着々と形になっていくので本当に毎号楽しみです。
なので、まだこの先も長い道のりですが、このままのモチベーションを保ったまま完成まで行けそうな気がしますね。
さーて、組み立ても頑張らないとw

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ