>> >> コレは一見の価値あり!『現代浮世絵師 島崎良平展 -孔雀と女-』2013年8月27日よりA.C.T.にて開催

コレは一見の価値あり!『現代浮世絵師 島崎良平展 -孔雀と女-』2013年8月27日よりA.C.T.にて開催

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20130826 003

以前、弊ブログでもご紹介させて頂いた現代浮世絵師の島崎良平さん(@ryoheishimazaki)から新たな個展のご招待を頂きました。
今回も新作を展示されるとの事で、頂いたDMもその作品の一部が印刷されたものになっていて、またカッコイイんですよね。
今から楽しみでならない訳ですが、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、ご案内しておきますね。

島崎さんの作品を直接見てみたいという貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[スポンサードリンク]

IMG 20130826 004
▲ ポストから取り出して、見た瞬間思わず「おおお〜っ」と声が出てしまったDMです。
コレが今回展示される新作の『孔雀と女』の一部のようです。
相変わらず、繊細です。美しいです。カッコイイです。

IMG 20130826 005
▲ 会期は2013年08月27日〜09月01日で、時間は11:00〜20:00(最終日は18:00まで)となっております。
会場は以前伺った個展『仙人少女の間』と同じ新宿区大京町にあるギャラリー『The Artcomplex Center of Tokyo(A.C.T.)』のようですね。

現代浮世絵師島崎良平さんをご存じない方の為にサラッとご紹介させて頂きますと、元々はグラフィックデザインを学び、商用デザインやイラストを描くグラフィックデザイナーだったそうですが、古来の浮世絵や日本画の影響を強く受けながら、その中にグラフィックデザインで培った現代的感性が取り入れることで、江戸時代の木版技術をデジタルに置き換えた現代浮世絵と呼ばれる作風を完成させたプロの画家(自称「浮世絵師」)の方です。

因みに、最近流れている浮世絵チックな「富士急ハイランド」のTVCMの原画など部分的ですがご担当されたそうです。

更に詳しく知りたい方は島崎さんの公式サイトや、以前オイラが書いた記事などご覧ください。

[K]現代浮世絵師『島崎良平』さんの個展『仙人少女の間』に行ってきました - Knowledge Colors
【以前の記事】

PCを使ってベジュエ曲線で一本一本異なる線を丁寧に描いていくという気の遠くなる様な作業をして、更にそれをデジタルプリントした後に手彩で色を重ねたり、箔等を加えて仕上げるという手法で描かれた絵はとても繊細でとても美しいので、是非生で鑑賞して頂きたいですね。

少しでもご興味持たれましたら、是非脚を運んでみてください。
会期中は8月29日、8月30日以外にはご本人もいらっしゃるようです。
ご本人がいらっしゃれば、作品についての質問などにも答えて頂ける筈ですし、何より素敵な方なので会える時に行かれる事をおススメします。
オイラは急な用事が入らない限り08月31日にお邪魔しようと思ってます。

貴方も現代浮世絵の世界をその目で確かめてみてください。


大きな地図で見る

現代浮世絵師 島崎良平展 -孔雀と女-
●会期 2013/8/27 -2013/9/1
●時間 11:00 - 20:00 (最終日は18:00まで)
●休日 会期中無休
●場所 アートコンプレックス・センター ACT4
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
tel/fax: 03-3341-3253(2Fのギャラリー直通)
■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分

[スポンサードリンク]
エレクトロラックス ショップ

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ