>> >> ただのステッカー屋さんじゃない!下北沢にあるオリジナルステッカーブランド『B-SIDE LABEL(ビーサイド・レーベル)下北沢 SHOP』をご紹介します

ただのステッカー屋さんじゃない!下北沢にあるオリジナルステッカーブランド『B-SIDE LABEL(ビーサイド・レーベル)下北沢 SHOP』をご紹介します

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20131223 001

ども、コンニチワ。子供の頃、タンスにシールを貼りまくってよく怒られていたいぢま。@ezm_t )です。

先日、娘と下北沢に出掛けた際にどうしても教えたい素敵なお店があるというので、連れて行ってもらいました。
ステッカー屋さんだったんですが、実際に行ってみたら娘に聞いていた以上に素晴らしいお店でしたのでご紹介しちゃいます。

色々なところにステッカー貼りまくって個性を演出しちゃう貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[スポンサードリンク]

店舗情報

小田急線及び京王井の頭線の「下北沢駅」から少々歩きますが、基本的にシモキタって散策する街だから全然気にならないですね。
てか、実際歩くと意外と近く感じました。

IMG 20131223 002
▲ お店の外観はこんな感じです。
シンプルでお洒落な感じの店構えにカラフルな看板が目印になります。

あ、あと、お店の前にあるステッカーだらけの学校の机と椅子も目印です。
いや、その前にお店の前まで来たらスグ分かりますねw

IMG 20131223 003
▲ 店内も配管などが剥き出しのコンクリート打ちっ放しで洒落乙ですね。

天井が高い分開放感もあって、照明も沢山あって明るい店内です。


[B-SIDE LABEL 下北沢 SHOP]
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-36-2 ヒルズ下北沢1F
営業時間:12:00~20:00
定休日:水曜日(祝日は除く)
Tel/Fax: 03-6796-2686

今回お邪魔した『下北沢 SHOP』以外に都内では『原宿 SHOP』、大阪には『大阪船場 SHOP』、京都には『京都 SHOP』の各直営店がございます。
詳しくは『B-SIDE LABEL 公式サイト』の SHOP 案内にてご確認ください。

オススメポイント

ちょっとボリューム満点な記事になっちゃったので、先にオススメポイントを書いておく事にしました。
この先はお時間のある時にじっくり読んでください。

  • もの凄く種類が豊富
  • すべて契約デザイナーによるオリジナルデザイン
  • 遊び心に溢れる個性的なステッカー
  • すべてのステッカーが防水とUVカット加工済み
  • 故意によるもの以外の剥がれ、破れ、色褪せなど 1年保証で交換対応
  • スタッフの方々が明るく気さくに説明してくれる
  • 無名のアーティストを応援してくれる

まだまだポイントはあるんですが、あんまり書くとここにまとめた意味が無くなりそうなのでこの辺にしておきますw
では、お時間ある方は続きをお読み頂ければ幸いです。

圧巻の品揃え

IMG 20131223 004
▲ 圧巻なのはその品揃えの多さです。

壁一面にもラックにもずらーっとステッカーが並んでいます。
しかも、サイズ違いで同じモノはありますが、基本的に同じサイズのモノはみんな絵柄が違うんです。
いやあ、驚きました。
娘からもステッカーが一杯のお店とは聞いてましたが、ここまでとは思っていなかったので圧倒されちゃいましたよw

IMG 20131223 005
▲ 標識風なデザインのものや。。。

IMG 20131223 006
▲ こんなセクシーな感じのものに。。。

IMG 20131223 007
▲ キュートなデザインのものなど、色んなテイストのステッカーが所狭しと並んでいるんです。

お店の方に伺ったところ、毎月 80 種類ぐらいづつ増え続けていてお店に並び切れ無くなっちゃっているほどだそうです。
こんなにいっぱい有るのにまだ並びきれずに控えているモノもあるなんてスゴ過ぎですよw

因みに、定番商品は全国の LOFT 各店(一部取り扱いの無いところもあり)や東急ハンズ全店でも購入が可能です。
ただ、直営店程スペースが取れないので定番商品に限定されているようです。

▼ ステッカーのデザイン確認や購入は下記の公式オンラインショップからも可能です。
www.bside-label.com/SHOP/bsideframe.htm

サイズは 3 種類

IMG 20131223 008
▲ ステッカーのサイズとお値段は 3 種類あって、iPhone 4s と同じぐらいの大きさ(ビッグサイズ)で 800 円

IMG 20131223 009
▲ その半分ぐらいの大きさ(レギュラーサイズ)で 300 円

IMG 20131223 010
▲ 更に一回り小さいサイズ(携帯サイズ)で 200 円となっております。

遊び心

IMG 20131223 011
▲ この二つのステッカーぱっと見同じモノかと思ったんですが、よく見ると右の白雪姫は薄目開けとるやないか!
なかなか王子様がキスしてくれないので、まだかしらと気になっちゃってるバージョンだそうですw

こんな感じで、同じデザインなんだけどよーく見ると微妙に違う間違い探しみたいなバージョンも何種類かあるそうです。
ナニコレ楽しい♪

それぞれのステッカーも遊び心に溢れた楽しい作品が多くて、見て回っているだけでも楽しいですよ。や、マジでマジでw

商品ラベルに注目

IMG 20131223 012
▲ 定番商品として陳列されているモノにはコチラの赤と青文字の商品ラベルがついています。

商品ラベルにも書かれていますが、すべてのステッカーに防水とUVカット加工が施されているのでクルマやバイク、ヘルメットにスケボー、スノボーなどにも貼れちゃいます。

IMG 20131223 013
▲ で、最近新たに加わったモノにはコチラの「New! STICKER」のラベルがついているので、チョイチョイお店を覗いて新作をチェックするなんてのも簡単です。
この常連さんも優しい配慮がイイですね。

IMG 20131223 014
▲ 更に、もう一種類ラベルがあります。
コチラは冬季限定で 1 ヶ月だけ販売する限定バージョンに付けられるラベルです。
季節毎に 1 ヶ月限定販売なんてのをやっているそうで、今は冬季限定バージョンを来年01月21日まで販売しています。

定番商品で着物姿のお姉さんが晴れ着になっているバージョンや、サンタバージョンなど、この時期にしか買えないモノなので要チェックですよ。

ステッカー以外にも

IMG 20131223 015
▲ ステッカーがメインですが、同じデザインの缶バッジも展開されてます。

布製のバッグとかだとステッカー貼れないですからコレも良いですね。

IMG 20131223 016
▲ 缶バッジ以外にも T シャツやトートバッグ、ポスターもあります。

IMG 20131223 017
▲ 色んなステッカーをコラージュしたデザインのタンブラーもカワイイ♪

IMG 20131223 018
▲ レジカウンターにはキーホルダーとクリスマスカードもありました。

まとめ

今回ご紹介した『B-SIDE LABEL 下北沢 SHOP』は 2011年09月にオープンした東京 1 号店になります。
で、『B-SIDE LABEL』自体は大阪に本社を構え、ステッカーを媒体として様々なアーティストに表現の場を提供すると共に誰もが気軽に楽しめるポップアートを提供してくれるポップアート集団てな感じのようです。
その為、お店で売られているステッカーは全てお店で働くスタッフや契約デザイナーさんによる B-SIDE LABEL オリジナルのものになります。

ステッカーを媒体にだれもが気軽に見て楽しめるポップアートを表現している集団。
現段階ではステッカー屋ですが、将来はステッカー屋に留まらず、多くのアーティストが所属して、音楽業界のように、広い大衆が注目するポップアート業界を作りたい、そういう意味を込めて敢えて音楽業界の所属を現す言葉、labelという言葉を社名の中に用いました。

via. B-SIDE LABEL

実は、お店で働いているスタッフの方々もアーティストさんで、作画だけでなく、自分たちの作品を一つ一つ袋詰めしたり、販売もしたりと全て自分たちの手で行っているんだそうです。
ウチの娘が気に入ったステッカーを2 種類選んできたんですが、それを見て対応してくださったスタッフの方が「それ、僕が作ったんです。」って嬉しそうに仰ったのを見て、自分の作品に対する反応を直接見られるのは励みになるだろうなあなんて思いましたよ。
スゴく良い働き方だと思いますね。

素晴らしい才能を持っているのに発表の場が持てない為に埋もれてしまっているアーティストをどんどん応援したいと言う事で、自分の作品を商品化したいとか、デザイナーとして契約したいなんていう方も、随時受け付けているそうです。
ご興味のある方は連絡先のメアド(info@bside-label.com)にメールするか、直接お店に作品を持ってきて頂いてもオッケだそうですよ。
既に売られているステッカーの中には、評判を聞き付けたアーティストさんが自ら原画を持ち込んで商品化されたものもいくつか有るそうです。

IMG 20131223 019
▲ 今回オイラが買ったのは、この天使と悪魔のセクシーなステッカーです。
何となく眞鍋かをりさんっぽい感じがして気に入りましたw
ええ、眞鍋かをりさん好きなんです。スミマセン。

ああ、そそ、言い忘れてましたが、実はステッカーには直営店でしか買えないレアバージョンってのもあります。
今回オイラが買ったモノも定番商品の中に同じデザインのステッカーがあるんですが、女の子の向きが違うんです。
直営店まで来てくれたお客様に特別な商品を。。。なんてニクイ商品展開でしょう。

そして更にスゴいのは直営店に限らず、購入して貼ったステッカーが剥がれたり、破れたり、色褪せたりした場合には1 年以内であれば交換してくれるんですって!ステッカーなのに 1 年保証付!!
勿論、自分で故意に剥がしたりしたのは対象外ですよ。

って事で、是非お店に足を運んで自分だけの一枚を探してみてください。
あ、行く時には時間に余裕を持って行った方がイイですよ。
ホント沢山有るので迷っちゃって、選ぶのに時間が掛かっちゃいますからw

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ