>> >> 【動画】アメリカ空軍の精鋭パイロットがGoPro付けて飛んだF-15Cのコクピット映像がカッコ良過ぎて震える

【動画】アメリカ空軍の精鋭パイロットがGoPro付けて飛んだF-15Cのコクピット映像がカッコ良過ぎて震える

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20140612 001

ども、コンニチワ。子供の頃、低空飛行訓練中の自衛隊機に実家のテレビアンテナふっ飛ばされた事のある いぢま。@ezm_t )です。

またしても YouTube にテンションが上がる動画があったのでご紹介しちゃいますね。
アメリカ空軍第67戦闘機隊、通称「ファイティング・コックス(Fighting Cocks)」の現役パイロットが GoPro 付けて F-15C 戦闘機で飛び回っちゃうコックピットから目線の動画です。
まあ、飛行機好きじゃなくても、特に男子はテンション上がっちゃうんじゃないでしょうか。
や、女子でも好きな方はかなりアガるはずw

[スポンサードリンク]

YouTube のコメントによると、アメリカ空軍第67戦闘機隊、通称「ファイティング・コックス(Fighting Cocks)」が 2013年に6度目の "Raytheon Trophy" という賞を受賞した事を記念して作られた映像との事です。
軍ヲタではないオイラにはどんな賞なのかは分かりませんが、どうやら空対空の戦闘飛行技術に関する優秀賞のようで、兎に角、凄い技術を持った方々の映像という事は分かりました。
いや、映像を見るだけでもただ者じゃない感は十分伝わってきます。

IMG 20140612 002
▲ ドッグファイト的な訓練飛行?

IMG 20140612 003
▲ よく見ると僚機がフレア飛ばしてます。

フレアってのは赤外線センサーなどをかく乱して誘導ミサイルを回避する戦闘機の装備の事です。
オイラはエースコンバットってゲームで憶えましたw

IMG 20140612 004
▲ かなりの近距離で、飛んでいる F-15C を見る事も出来ます。

因みに、飛行シーンは三部構成になっていて、PART1 は何と、沖縄嘉手納基地なんだそうです。
上の画像は PART1 でのシーンなので、嘉手納基地上空って事ですね。
で、チョット調べてみたら第67戦闘機隊ってどうやら嘉手納基地所属みたいですね。こんな方々がいるなんて全然知らなかった。

IMG 20140612 005
▲ PART2 のエルメンドルフ空軍基地(アラスカ)では山間部での低空飛行などを披露しています。

もうねえ、雪山に不時着するのかって位低空で飛んだりして、見ている方がドキドキしちゃいます。

IMG 20140612 006
▲ PART3 ではアブダビへの移動中に雲に突っ込みながらの空中給油なんてシーンもあったりします。

IMG 20140612 007
▲ アブダビでも自機の影がすぐそこに見えちゃうくらいの低空飛行しちゃってます。

あ、そうそう、途中(2:04〜2:07辺り)で 結構耳障りなノイズ 結構大きな音で機関砲の発射音が入るところがありますので、そこだけ音量に気を付けてください。

2014年06月13日:追記
オイラが勝手にノイズと思ってた部分は機関砲の発射音との事です。
下のFBコメントにある通り、この記事をお読み頂いた親切な方から教えて頂きました。
本当にありがとうございます!!

あ、あともう一点、16分半と長めの動画ですが、エンドロールの後におまけ映像があるので最後までお楽しみください。
ヒントは映画『トップガン』です。

という事で、お待たせしました。
どうぞ、ご覧くださいませ♪


via. 2013 Raytheon Trophy Video (EXPLICIT LYRICS) - YouTube

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ