>> >> 話題のエアソファ、アレさえあれば屋内でも簡単に膨らませられますよ! #LayBag #エアソファ

話題のエアソファ、アレさえあれば屋内でも簡単に膨らませられますよ! #LayBag #エアソファ

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[AD]

IMG 20160711 001

ども、コンニチワ。仕事と Ingress と Pokémon GO 以外では殆ど家を出ない超インドア派の いぢま。@ezm_t )です。

巷でじわじわと話題になっているエアソファ(ビーチソファ)をご存知でしょうか?
先日はTVでも取り上げられたらしいので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、広げて風を取り込んで数秒で膨らむっていうアレです。
オイラも Facebook の広告や PV を見て凄く興味を持っていたんですが、夏のビーチなんてここ数年寄り付いていないのにビーチソファなど要らないだろうと思ってました。

でも、ある日はたと思い付いたんです。
邪魔だという嫁の主張でウチにはソファが無いんですが、これなら邪魔な時には畳んでおけるし、使いたい時には数秒でソファになる...。
ソファでくつろぐっていうオイラの夢が叶うじゃないかと。

で、色々調べたら、安い物から高い物まで実に色々なメーカーから販売されているんですね。
最早どれが本家とか分からないホープ軒状態ではあるんですが、最終的には Facebook 広告の本家とかドイツ発とかいう宣伝文句を信じて『LayBag』を買ってみました。

今回はそのエアソファを屋内で使う方法をご案内いたします。

インドア派な貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[AD]

着荷、そして開封

IMG 20160711 002
▲ ドイツから???

ドイツからの発送なのでお時間掛かりますって事だったんですが、それもまあ、なんかわざわざ取り寄せてる感があって良いじゃないかと変な納得をして待つこと10日程。
やっと届いたブツは明らかに中華発送でしたw

IMG 20160711 003
▲ スプラトゥーンっぽいピンクをチョイス

専用ケース入りの本体がビニール袋に入っているだけの簡易包装、エコですね。

IMG 20160711 004
▲ 専用ケースはショルダーベルト付きで、すぐにでも海や山に行けちゃう

IMG 20160711 005
▲ ケースから出すとこんな感じ♪

黒い部分に硬い芯が入っていて、真っ直ぐに伸びようとする力をバックルで留めることで膨らました時の密閉性などを作り出しているようです。

IMG 20160711 006
▲ 反発力のある芯の部分を留めるバックル

バックル部分はバッグなどでよく使われているはめ込み式なので、着脱もワンタッチです。

しかし、早速広げてみたところで、はっと気付きました。
通常は空気の取り入れ口を開いて大きく振ることで自然の風を取り込んで膨らますものです。
コレ、無風状態の室内じゃ膨らまないんじゃね?

取り敢えずチャレンジしてみました。

早速チャレンジ、しかし...

IMG 20160711 007
▲ ベルト部分を留めているバックルを外し...。

IMG 20160711 008
▲ 巻かれた本体を広げたら、風の取り込み口を広げて...。

IMG 20160711 009
▲ うりゃ!

IMG 20160711 010
▲ んぐううぅ

IMG 20160711 011
▲ おりゃー!

IMG 20160711 012
▲ でんでん膨らまねす。

案の定膨らみません。
風の取り込み口を広げて走り回ったらイケるかもしれませんが、ウチにはそんな広さはありません。

そんな時、部屋を見回して、ある物を見て閃きました。

秘密兵器登場!

IMG 20160711 013
▲ 秘密でもなんでもないけど

これです。扇風機!
これで風を強制的に送り込んでやれば膨らむに違いない!

IMG 20160711 014
▲ 早速実践、風量は「強」です。

IMG 20160711 015
▲ おおお!膨らむ、膨らむ♪

IMG 20160711 016
▲ 2〜3秒程でイイカンジに膨らみました。

IMG 20160711 017
▲ 後は素早く取り込み口を閉じて、本体がパンパンになるまでクルクルと巻いて

IMG 20160711 018
▲ バックル部分をカチッと留めれば完成です。

IMG 20160711 019
▲ 早速乗ってみたら、ふわっふわのぽよんぽよんで気持ちイイ♪

だが、思ったよりデカイ...。

でも大丈夫、適度に中の空気を逃がして巻き直せば独り掛け位の幅にも調整可能です。
お昼寝の際には大きく、映画鑑賞やゲームの際にはコンパクトに、と言った具合に調整出来ちゃうんです。 ここがこのエアソファの良いところですね。

IMG 20160711 020
▲ スプラトゥーンも快適♪

IMG 20160711 021
▲ 活躍してくれた扇風機ちゃんと添い寝もできちゃう

まとめ

IMG 20160711 022
▲ 広げた時の逆順でくるくるっと巻いてカチッと留めてケースに仕舞えばコンパクトに収納

ソファ使うとテレビ台の上のテレビにも目線が合うので、視聴も楽だし、ゲームもし易いですね。
今までは少し見上げるような体勢だったので、長時間ゲームしてると肩凝っちゃってましたが、これはかなり楽ちんです。
や、そもそも長時間やらなきゃ良いんですけどねw

但し、良いことばかりではありません。
表面素材がナイロンで本体も軽量な為にスルスルと滑ります。
床に置いていざ座ろうとしたらスルンとソファが逃げてしまうので、押さえながら慎重に腰を降ろすことになります。

また、ナイロンなので素肌に当たる部分はじっとりと汗かく位に通気・放熱が悪いです。
これは多分ビーチで使うなどした場合相当熱くなりそうなので、バスタオルを敷くなどした方が良さそうです。

それと、口の部分は完全に密閉している訳ではないので、徐々に空気は抜けていきます。
そんな時は一旦ジョイントを外して巻き直せば、また張りのある状態になります。

とは言え、やっぱりエアソファのふわふわ感は気持ち良いです。
気になってたけど、インドア派だから使う場面が無いと諦めていた貴方!
これならお部屋でも寛げちゃいますよ?

今回オイラが買った『LayBag』は若干お高めですが、エアソファをAmazonで検索すると日本製も含め、色々な価格とバリエーションのものが売られていますのでチェックしてみてください。

って事で、今話題のエアソファを屋内で使う方法でした!

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ