>> >> >> マジ?イイの?既存auユーザーはファストクーポン使ったら『iPhone 5s (64GB)』への機種変も機種代金実質負担額0円になっちゃうよ!

マジ?イイの?既存auユーザーはファストクーポン使ったら『iPhone 5s (64GB)』への機種変も機種代金実質負担額0円になっちゃうよ!

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20130913 001

ども、コンニチワ。auiPhone 4sユーザーのいぢま。@ezm_t )です。

昨日(2013年09月13日)の14時過ぎ、au(KDDI株式会社)さんから『ファストクーポン受付開始のご案内』てなメッセージ(SMS)を頂きました。
で、メッセージに付いていたURLにアクセスすると『iPhone 4s』から『iPhone 5s』『iPhone 5c』への機種変向けの割引キャンペーン及び在庫優先確保のクーポンになっておりましたよ。
これがまた、大変お得なクーポンでしたのでご紹介しておきますね。

既にauiPhoneをお使いで新型iPhoneへ機種変をお考えの貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

2013年09月18日:追記
au(KDDI)さんのサポート総合案内の電話にてオペレーターさんに確認致しました。
2種類のクーポン併用(4s向け+5向けなど)は不可ですが、下記内容の割引併用は可能との事で、『クーポン』+『下取り』+『毎月割』の実質負担額0円で問題ないそうです。
安心して機種変更をご検討くださいとの事でした。
素晴らし過ぎる!ブラボーau(KDDI)!!

2013年09月22日:追記
実際にファストクーポン使って申し込みましたが、下取りポイントの利用について気になる事があったので、再度auさんに確認取りました。
実店舗での購入時にはその場で下取りポイントを付与し、機種代金に充当可能」ですが、「オンラインの場合先に契約を完了してから下取りポイントを付与するので購入時には使用出来ない」との事です。
つまり、iPhone 4s からの機種変の場合はキャッシュバックの形になると言う事です。
但し、iPhone 5 の『スペシャルクーポン』は実店舗で使用するクーポンなので購入時にクーポンも下取りポイントも利用可能のようです。

[K]オイラの『au ファストクーポン』顛末記〜祭りの後〜 - Knowledge Colors
【New post:申込みの顛末】

[スポンサードリンク]

ファストクーポン

IMG 20130913 002
▲ 頂いたメッセージに付いていたURLにアクセスするとこんな感じのクーポンのページになりました。

auオンラインショップからの申込み限定のクーポンです。
優先的に在庫を確保してくれて、更に割引も受けられるという素敵なクーポンですよ。
機種変対象は『iPhone 5s』でも『iPhone 5c』どちらでもオッケ♪

IMG 20130913 003
▲ 『iPhone 5s』も『iPhone 5c』も特典内容は同じです。
2012年3月末迄にiPhone 4sを購入した方が対象となっているようです。

特典内容や利用条件を整理すると以下の様になります。

利用条件
  • au Online Shopでファストクーポン番号を入力してお申し込み
    ※iPhone 5cの場合は予約申込み
  • 機種変更時に『誰でも割★』+『LTE NET(315円)』+『LTEフラット(5,985円)』に加入すること
クーポン特典内容
  • 通常申込みより優先して在庫確保
  • 本体価格から5,250円割引
  • 更にキャンペーンとして本体価格より10,500円割引
利用期間
  • iPhone 5s
    2013年09月20日(金)16:00〜2013年11月30日(土)23:59
  • iPhone 5c
    2013年09月13日(金)16:00〜2013年11月30日(土)23:59
他の割引サービスとの併用
  • 申込み手順の中に「下取りプログラム申込み有無を選択」とあるので下取りとの併用が可能のようです。
  • 申込み手順の中に「auポイントをご利用いただく場合は入力」とあるので既存ポイントの利用が可能のようです。

以上の特典を使うと通常の申込みよりかなりお安く『iPhone 5s / 5c』が購入出来ちゃいますね。
って事で、具体的に計算してみました。

通常の機種代金や料金・割引

IMG 20130913 004
▲ まずは本体価格を確認してみます。
オイラは『iPhone 5s』の64GBへの機種変を狙っているので、そちらの金額で計算していきますね。
実質負担額が一番高いので目安にもなると思います。

って事で、auさんでは本体価格は88,200円となっております。
『毎月割』を使うと総額で▲53,520円の割引で実質負担額は34,680円です。

更に、現在使用中の『iPhone 4s』が完動品であれば下取りとして相当額の値引き(ポイントの付与)が利用出来ます。

IMG 20130913 005
▲ 下取り価格は機種とストレージ容量に依って決まります。
今回は下取り価格が更に上乗せされたそうで、かなりイイ値段で引き取ってもらえます。
オイラは『iPhone 4s』の64GBを使っているので下取り価格は19,000円となります。

全ての割引を適用すると。。。

上記の機種代金に割引を全て適用すると以下のようになります。

機種代金 88,200円  
毎月割 ▲53,520円 (▲2,230円×24ヶ月)
下取り価格 ▲19,000円 (iPhone 4s 64GB)
ファストクーポン ▲5,250円  
キャンペーン ▲10,500円  

差し引き合計額 ▲70円  

マ、マイナスななじゅうえん?!
注意書きをよく読むと「本体価格がクーポン、キャンペーンの割引金額を下回る場合は、本体価格を割引の上限とします。」とありますので、実際には70円貰えたりはしないようです。
つまり、機種代金の実質負担額は0円って事になります。
88,200円のiPhone 5s(64GB)がタダですよ。タダ!

一括払いで購入しても53,450円で、これに貯まっているauポイントを使えば更に安くなる筈です。

す、凄い。凄過ぎる。
何が何でもMNPさせないぞっていうau(KDDI株式会社)さん心意気が伝わってきます。
今までは機種変に関しての優遇策ってそんなに大きくなかったんですが、流石に今回はdocomoさんも参入して、今まで取り込んだ元docomoユーザーが戻ってしまう事に危機感を持っているんでしょうね。

因みに、既存のiPhone 5ユーザーにはリアル店舗で利用する最大10,500円割引の『スペシャルクーポン』が送付されているようです。
クーポンの割引額は少なくなってますが、iPhone 5は下取りが高いので、『iPhone 5(64GB)』から『iPhone 5s(64GB)』への機種変で計算すると差し引き合計額はマイナス3,820円となりますのでこちらもタダになっちゃいます。

まだ届いていない方は『安心ブロック機能』の解除を

auSMS(Cメール)では強制的にワンクリック請求サイトなどへのアクセスを防ぐため、URLリンク (http://~) や電話番号が記載されたメッセージの受信を自動的にブロックする『安心ブロック機能』があって、デフォルトだとオンになっているようです。

条件に合致するはずなのに届いてないよおって方は以下のサイトを参照して『安心ブロック機能』の解除をしてみてください。

SMS(Cメール) │メールサービス│au

オイラは解除した記憶は無いんですが、今までURL付のメッセージをやり取りしているので、何処かのタイミングで解除したのかもしれません。
特にトラブルはないのでそのままにしておきますが、心配な方はクーポン受け取り後に再度設定しておいた方が良いでしょう。

って事で、auiPhoneユーザーは『iPhone 5s』への機種変のハードルが一気に下がっちゃいますね。
いやあ、もう9月20日が待ち遠しいっす!o(≧∀≦)o

[スポンサードリンク]

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ