>> >> ウルトラセブン45周年記念のスポーツ報知特別号を買ってしまいました

ウルトラセブン45周年記念のスポーツ報知特別号を買ってしまいました

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[スポンサードリンク]

IMG 20120714 001

ども、初対面の人に年相応に見られた事がないいぢま@ ezm_t )45歳です。

昨晩、帰りがけにコンビニに寄ったら「45周年 ウルトラセブン」ってデカイ見出しのついたスポーツ紙が目に入って思わず買っちゃいました。
まあ、子供の頃ウルトラセブンが好きだったってのもありますが、そのセブンがオイラとタメ年とは知らなかったもので、懐かしい上に何か嬉しくなっちゃいました。すみません。

[スポンサードリンク]

で、肝心の中身はというと、これまた昭和ウルトラ世代のオイラにはたまらない内容でした。

IMG 20120714 002

前半には当時の監督、出演者、スタッフなどのインタビューを交えた制作秘話的なお話がギュッと詰まってて、「え〜、そうだったのぉ!」みたいな驚きのエピソードや「へ〜、そんな風にしてたんだ。」みたいな感心してしまう話がいっぱいでした。

特にオイラが面白かったのはウルトラセブンの命名エピソードですね。
元々はウルトラアイって名前に決まってたのが当時のTBSでタイトルの最後に「」が付くとヒットするってジンクスがあって、「ウルトラセブ『』」に変更されたそうです。
だから、その名残で鶏冠部分を手裏剣の様に飛ばすセブンの必殺技が「『アイ』スラッガー」なんですと。
オイラずっと「アイス・ラッガー」だと思ってました(^_^ゞ
因に、ウルトラセブンってのは元々円谷英二さんの長男円谷一さんが企画していた別のホームコメディーのタイトルだったそうです。

その他にもウルトラ警備隊の戦闘機やロケットなどはサンダーバードの影響を多分に受けていたとか、アンヌ隊員役のひし美ゆり子さんは当時レギュラー出演していたドラマが打ち切りになったお陰でアンヌ隊員に抜擢されたとか、リアルタイム、再放送含め当時ウルトラセブンを見ていた世代が思わずニヤリとしてしまう話がまだまだ載っていましたよ。

あとは、中盤に歴代のウルトラヒロイン(女性隊員)たちの特集が挟んであるのが、お父さんには嬉しい訳ですよ。
ウルトラマンのフジ・アキコ隊員とか、セブンの友里アンヌ隊員とか、当時子供ながらに「うわ〜、このお姉さん綺麗だぁ」って思って見てましたから。

IMG 20120714 003
更に、ど真ん中の見開きは「ウルトラセブン放映リスト」になってて、その回に出てきた星人たちの写真付きなので懐かしさがフル加速ですよ。
ビラ星人とか、エレキングとか、ガッツ星人とか、名前を挙げてるだけで少年時代にタイムスリップしちゃう感じです。

で、中盤を過ぎると、つるの剛士さん主演のウルトラマンダイナなどの平成ウルトラシリーズの話があって、後半にウルトラマンA(エース)の特集といった構成になってました。
いや〜、エースも好きだったなあ。北斗星司隊員と南夕子隊員が互いの指輪を重ねて変身ってのも当時かなり斬新だったし、よ〜く憶えてるわあ。

も〜ねぇ、普段滅多にスポーツ紙っての買わないんだけど、こりゃ買って良かったですよ。古き良き日本のヒーローが蘇ってきましたよ。

ここでは紹介しきれない程の情報満載の特大号って感じなので、お父さんは今すぐコンビニ行って買ってくるとイイかもです。
昭和ウルトラシリーズを知らない若い子はお父さんたちが夢中になったウルトラセブンを知ればお父さんとの会話が弾んで、お小遣いを弾んでもらえるかもしれませんよお。保証はしませんけどねw

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ