>> >> さようなら。そして、ありがとう!本日遂にGoogle Reader(Googleリーダー)が終了致しました

さようなら。そして、ありがとう!本日遂にGoogle Reader(Googleリーダー)が終了致しました

| by いぢま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[AD]

IMG 20130702 001

リーダーといったら渡部正行さんでしょ。ども、いぢま@ezm_t )です。

いや〜、ホントにホントの最期です。
先程(日本時間 2013年07月02日 17:00頃)、Google Readerが停止致しました。
現在では他のサードパーティーのRSSリーダーアプリからもフォードの取得が出来なっています。

さようなら、Google Reader。ありがとう、Google Reader

[AD]

IMG 20130702 002
▲ iPadアプリの『Mr. Reader』でGoogle Readerのフィードを開いたところです。何も取得されなくなりました。

IMG 20130702 003
Feedlyの方を開くと問題なく今までGoogle Reader取得していた通りのRSSフィードを取得してくれます。

まあ、既にFeedly移行済みなので別段困る事も無いんですが、長らくお世話になった分感慨深いものがある訳ですよ。

RSSを使い始めたのは、まだ20世紀の頃。
Netscape Navigator』とか『Netscape Communicator』辺りのメーラーなどRSSフィードに対応していたので、そこに気に入ったニュースサイトを中心にドンドン登録しまくってましたね。
その頃はクラウドなんて曇り以外知らなかったし、ローカルに保存していましたよ。

そして、時は流れて21世紀、Googleさんが「RSSフィード、ウチのサーバに置いとけばイイよ。何処からでもどの端末からでも見られるからさ。」ってGoogle Readerをお始めになって、こんな便利な事は無いって感じでしたね。
会社でチェックした続きを自宅でチェックってな感じでね。

更に今では多くの方々が、PC、スマホ、タブレット端末、ってな感じで一人で複数の情報端末を所有して、それぞれを同期させながら使っていたりするので、Google Readerは益々手放せないサービスになっていきました。

クラウド全盛の今、そのGoogle Readerが終了するというのはとても勿体無い感じもしますが、RSSオワコン説も含め、その辺の議論は既に色んなところでされましたから触れないでおきます。
まあ、終わっちまったものは仕様がありません。
色々なアプリがFeedly対応してきていますし、これからはFeedlyさんに頑張ってもらいましょうw

因みにオイラはiPhoneでは『Reeder』を、iPad miniでは『Mr. Reader』を使っております。
Reeder』は現時点ではFeedlyに対応してません。
Mr. Reader』はFeedly対応済です。

【2013年07月02日:追記】
たった今iPhoneに通知が来ました。
アップデートでiPhone版『Reeder』もFeedlyに対応しました!ヨカッタ♪

Reeder 3.2
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi
価格: 無料

Mr. Reader 2.1
カテゴリ: ニュース
販売元: Oliver Fuerniss
価格: ¥350

Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader 16.1.542
カテゴリ: ニュース
販売元: DevHD Inc
価格: 無料

尚、2013年07月15日(米国時間)までは「Google データエクスポート」のページからGoogle Readerのデータをアーカイブしてダウンロードできるようなので、移行もバックアップも忘れてた!って方はお早めにどーぞ。

[スポンサードリンク]
エレクトロラックス ショップ

コメント

スポンサードリンク

Powered by Movable Type 6.3.2
FSC2

スポンサードリンク

更新お知らせメール

新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピです。
よろしければ使ってみてください。

IFTTT Recipe: ブログ「KnowledgeColors」に新しい記事がアップされたらメールでお知らせするIFTTTレシピ