【Windows 8 Tips】Microsoft『Surface』でキーボードを使わずにスクリーンショットを撮る方法

【Windows 8 Tips】Microsoft『Surface』でキーボードを使わずにスクリーンショットを撮る方法

| by いぢま。
B!
LINE
[AD]

IMG 20131124 016

ども、コンニチワ。Windows 8 のUIにも大分慣れてきた気がしているいぢま。@ezm_t )です。

先日、やっとベゼル部分の「Windows ロゴ」がホームボタン的なものだと言う事を知ってご紹介した訳ですが、今回はスクリーンショットの撮り方をご紹介しておこうと思います。

[K]Microsoftさんゴメンナサイ!Surfaceのウィンドウズロゴがホームボタン的なものだって今頃気付いちゃいました - Knowledge Colors
【前回の記事】

オイラと同じように『Surface』初心者な貴方のお役に立てればコレ幸いにございます。

[AD]

Surfaceでのスクリーンショットの撮り方は、言ってもWindowsなのでキーボードを接続していれば「Prt Sc(プリントスクリーン)」キーでクリップボードに保存されます。
でも、本体のみで使っている場合はどうでしょう。
画面に表示されるスクリーンキーボードには「Prt Sc」キーがありません。
大丈夫、他のタブレット類と同じ感じで2箇所同時押しでイケちゃいます。

IMG 20131124 017
▲ ベゼル部分の「Windows ロゴ」ボタンを押したまま、サイドのボリュームボタンの「(マイナス)」側を押します。
同時押しと前述しましたが、「Windows ロゴ」ボタンは押したままにしていればスタート画面に切り替わったりしませんので、押さえたままにしておいてボリュームボタンを押す感じでオッケです。

ちゃんとスクリーンショットが撮れると画面が一瞬暗くなるのでそれを目印にするとイイと思います。

IMG 20131124 018
▲ 撮影されたスクリーンショットは「ピクチャ」フォルダの中に「スクリーンショット」ってフォルダが作られて、自動的にその中に保存されます。

IMG 20131124 019
▲ 撮影されたスクリーンショットは撮影された順に「“スクリーンショット” + {括弧付の連番}」のファイル名が付けられて PNG 形式で保存されます。

連続してスクリーンショットだけ撮りまくる場合には「Prt Sc」キーでクリップボード経由でペイントに貼付けるよりコッチの方が断然楽ですね。

IMG 20131124 020
▲ で、こんな感じでスクリーンショットをブログ記事やマニュアル作成に活用出来ちゃう訳です。

さあ、スクリーンショットの撮り方も分かったので、Windows系のアプリやTipsなどもガンガン紹介していきますよ。や、マジでマジでw

[スポンサードリンク]

コメント

FSC2

スポンサードリンク

中の人について

いぢま。

いぢま。Terufumi Ijima

静岡県出身、東京都在住

1967年5月29日生まれのふたご座、血液型はA型、職業はフリーのシステムエンジニア兼ブロガー兼ライター兼カメラマン

好きなものは仮面ライダー、特撮モノやSF映画、ギミックの付いたおもちゃ、iPhone・iPadなどのガジェット類、ビール、ウイスキー、飲み会、イベント、などなど。そんな話題を中心に日々情報収集と実践に励んでおります。

Powered by Movable Type 6.3.2